歯科技工 一般の方にはわかりづらいとは思いますが

大変ご無沙汰しております

土曜出勤で、ラボで一人になったので久々の気まぐれ更新です。

a0071724_11202635.jpg

























しばらく書いてなかったのですっかりやり方と忘れてます119.png
こんな感じの2番単冠です。
仕事の内容は変化はなく、相変わらずのフルジルコニア、ステイン仕上げです。
a0071724_11242768.jpg






















途中経過ですね、合計5回ほど焼いてるでしょうか
ここがセンスがないところで、本当は2~3回で終わらせられれば、
もっと効率もいいんでしょうけど

a0071724_11261881.jpg




















こんな感じです。まあ、及第点ではないでしょうか(はい、相変わらず自分に甘いです105.png
白帯書いたから、雰囲気似てくれました。
a0071724_11300912.jpg






















正面から見るとイマイチ感が出てきますね、反対側よりもスペースがあったので
形も悩みましたね

久々書くと、文章もこんな感じだったのかよくわかりませんが、
とりあえず、あいかわらずこんな感じでのんびりやってます。

バイクのパーツ交換したんでその記事ももう少ししたら......104.png
それではよい週末を

[PR]
# by good358 | 2017-07-15 11:40 | 歯科技工 | Comments(1)

歯科技工 一般の方には分かりづらいとは思いますが

今週のとれたて技工は、って書き出しも久しぶりです(^^♪
久々に職場で一人になったので、ちょこっとアップです。

123の単冠なのですが、これがなかなかのやつで
a0071724_14232099.jpg

一番はMBの歯頚部が露出して気になるということで、表面を形成してべニアに
二番はインプラント
三番は天然歯というワクワクを通り越して、プレッシャーしかありません(*´▽`*)
{ウインドウズ10にいつの間にかバージョンアップされてて顔文字が・・・・}
素材は、ジルコニアの透明度が高いやつでやりました。

で、完成したのが
a0071724_14291240.jpg

これです。やはりべニアの歯頚部の黒さは少し透けてますね。
まぁ、セットになってのでよかったのですがやはり条件が違うと厳しいですね。
特にべニアがからむと模型上では、口腔内の状態を想像できないので
したくないですね(-_-;)

更新はしてませんが、こんな感じでボチボチやってますm(__)m
[PR]
# by good358 | 2016-05-21 14:33 | 歯科技工 | Comments(2)

何事も無く生きてます(^_^)

ブログを更新しない生活に慣れるとなかなか更新をする気もおきなく
長らくご無沙汰しておりました。m(__)m
もう数週間は経ちますが、地震を経験しましてとりあえずの安否報告です(かなり遅いですが(^_^.))

2回大きいのがきたのですが、一回目のときは夜の9時か10時ごろだったでしょうか、
震源から20キロぐらい離れていたので、
「お~今までの人生で一番揺れたね~」
と家族で話す程度ですみました。
丁度お風呂に入ってたおにいちゃんはかなりビビッてましたが
「波の出るお風呂かと思ったでしょう?」実際はめちゃ方言です。
って言ったら笑ってましたがその後すぐ風呂から上がってきました(^_^)
a0071724_1330188.jpg

これが一回目の地震の次の日のラボの一部の写真です。
本とか固定していなかった棚が落ちてましたが、片付けもすぐ終わり
普通に仕事をして、テレビで長年地震研究してきた方々が
「余震に気をつけてください」
と仰っていたので、
「昨日のより弱いやつが続くんかね~」
なんて気楽な感じで、寝につきました。あ、ただ枕元に携帯と100均で買った懐中電灯は
置いてました。
そしたら、夜中にやってきました。
揺れで飛び起きたのは初めてでしたね、家が倒壊して家族全員押しつぶされる恐怖と
停電の暗闇の中携帯の地震警報をBGMに、
同じ部屋に寝ていた家族をたたき起こし玄関が開くのを確認してまだ来ないおにいちゃんを見に
部屋に戻るとまだ寝ていると言う大物感(^_^.)を発揮してくれていました。

自分のところは電気が5分ぐらいで復旧してくれたので、そこまで怖い夜を
過ごす事はなかったのですが、かなり復旧に時間のかかった地域もあり
電気のありがたさは感じました。電気だけじゃなく日常ありふれているものもですね

その夜はさすがに家の前で車中泊をしました。
家が築40年ぐらい経っているので、何時余震で崩れていくか心配でしたが、瓦も落ちることなく
絶えてくれました。(^_^)v

次の日ラボに様子を見に行くと
a0071724_1442852.jpg

いや~前日とは比較にならない酷さ、ただCADCAMやポーセレンファーネスなどの
高額商品は、あと少しテーブルから落ちるところで助かってました。(^_^)

自分の住んでいる地域は比較的被害が少なく仕事も2日後には再開できましたが
中には未だ再開のめどの立たない地域もあり、自然を前にすると人間の積み上げたものなど
何の意味も持たないのではとか思ってしまいましたね。
と言っても、自分は結構楽天的なのか震災ストレスからは無縁のようで
淡々と日々暮らしております。ただ経済が冷え込むと自分の仕事も続けられるかはわからないところですね
a0071724_14493056.jpg

こんな昼食食べに行ったりもしてます。
a0071724_1450204.jpg

ここは、市内中心地ですが人もかなり増えてます。
当然地震の影響で開いてない店舗もたくさんあります。
a0071724_1453482.jpg

a0071724_14531590.jpg

a0071724_14532660.jpg

これはニュースにもでていた、阿蘇神社です。
ここに行く間に、何件もの全壊や半壊した家屋を見ましたが、復旧にどれだけの時間がかかるのか
想像もつきません。東日本大震災ですらまだ復興していないのに・・・・・

と、地震のあった日から何が起きたかをざっくり記録用に久しぶりに書いてみました。
何か思い出したらまた追記します。m(__)m
[PR]
# by good358 | 2016-05-07 15:07 | 挨拶 | Comments(2)