<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

朝霧

日課のジョギングをしようと外に出ると、かなり深い霧が
コンパクトをポケットに入れて、出発しました
a0071724_17515491.jpg

カメラ持って走ることは無いのですが、流石に
いつもと違う景色なんで
a0071724_17524386.jpg

走っては撮り
a0071724_1753543.jpg

走っては撮り
a0071724_17532510.jpg

と、朝から楽しめました。


がんばれ東北 微力ながら応援しています
[PR]
by good358 | 2011-03-30 17:54 | カメラ

卒園

先週なんですが、弟君の卒園式がありました。
a0071724_20531897.jpg

貰った卒園証書を母親に渡してるとこなんですが、
立派になったもんです。(^_^.)
式は粛々と進んでいって、お世話になった先生方に花束贈呈
a0071724_2143537.jpg

一番横に成長していたせいか、給食の先生に渡す役に(^_^)
元気に大きな病気をすることも無く成長してくれたんで
親としては大満足です。
a0071724_216253.jpg


ただ、嫁さんは、発表会卒園式謝恩会とイベント目白押しの中
クレーマーのお陰で、内容に集中できない&なかなか成功しなかったダイエットが
成功する事態に(^_^.)
[PR]
by good358 | 2011-03-28 21:10 | 子供

歯科技工 一般の人には判りづらいと思いますが・・・

災害にあわれた方々、お見舞いもうしあげます。

今週の撮れたて技工は、大物です。(^_^.)
a0071724_20524812.jpg


下顎のフルです。
模型上では、
a0071724_20531329.jpg


こんな感じです。
前歯部が丁度歯間部に来ていて、どっちにずらすことも出来なかったので、
そのまま並べました。
口唇が被ってくるんで、問題は無いとこなんですが
形が作りづらい(^_^.)
a0071724_20535472.jpg


咬合面観こんな感じです。
フルジルコニア、ステイン仕上げです。
口腔内は
a0071724_20541312.jpg


こんな感じです。
メリハリが足りないですね(-。-)y-゜゜゜、もう少しアレンジすればよかったような・・・
[PR]
by good358 | 2011-03-25 20:49 | 歯科技工

すごい

a0071724_2381669.jpg

間近で観ると、こんな建物と作るのが可能なことに
感動します。

すぐに無理でも、数年後見事な復興を遂げるのを
信じてます。
[PR]
by good358 | 2011-03-24 23:10 | カメラ

春は、必ず来ます

a0071724_20283075.jpg

災害地の人たちのがんばられている姿を、テレビなどで見るにつけ
もともと対災害の職業ではない技工士(被災地から遠く離れている)に、
出来ることは、今、目の前にある仕事を淡々とこなし
、税金を払い、寄付をするしかないなと、思い働いています。

被災された方々が、少しでも早く落ち着きを取り戻せますように・・・
[PR]
by good358 | 2011-03-23 20:38 |

春は、必ず来ます

a0071724_21212484.jpg

[PR]
by good358 | 2011-03-22 21:21 |

歯科技工 一般の人には判りづらいと思いますが・・・

地震に被災された方々に、お見舞い申し上げます。

今週の撮れたて技工は、2番の単冠です。
a0071724_21285019.jpg

こんな感じで、色は結構強い感じです。

さすがにフルジルコニアで表面ステインだけでは無理そうだったので
久々に築盛することに、フレームは前装冠のように舌側は
ジルコニアでカバー。
ただ、築盛するときに問題が・・・
ライナーがその形だと使いづらい、使うとオペーキーになりそうな気が
使わないと透けすぎて暗くなりそうな・・・
今これを書きながら思ったのはうす~くライナー使用すれば良かったような・・・

実際は、ライナー使わず仕上げて、思ったよりも白く仕上がったんで
表面ステインで、色足しました。
a0071724_21373757.jpg


セットには立ち会えなかったので、Drの写真なんで少し浮いて
マージン見えてますが、実際は問題なかったそうです
a0071724_2138775.jpg

とりあえずセットしてもらったんで、一件落着といったとこでしょか(^_^.)
[PR]
by good358 | 2011-03-18 21:38 | 歯科技工

春は、必ず来ます

a0071724_1953053.jpg

[PR]
by good358 | 2011-03-17 19:52 | 思う事

地震

今回の地震で、被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます

地震から数日たち、テレビでは通常放送の番組も始まりましたが、
まだまだ予断の許さない状態が続いていますね。

原発の問題は、もっと遠くまで避難させればいいのにと、
素人判断では思うのですが、テレビに出てくる専門家の方々は、
20キロ離れれば大丈夫、洋服は掃ってしまえば大丈夫って、花粉じゃないんだから
って思ったりするんですが、このまま状態が安定するのを、
祈るばかりです。

少しだけですが地震を経験して、その日のうちに家に戻ってこれるという
経験をして今までなら、運が良かったな~とか、
思っていたんですが今回の惨状を見ると、
運の良い悪いだけじゃないだろう、
被災した人たちと、普通に今までどうりの生活を続けている人たちの差って・・・

と、まとまるはずも無いことを考えたりします。
a0071724_22254919.jpg

おきらくブログなもんで、今の情勢とギャップがありすぎるので、
更新鈍くなると思います。m(__)m
[PR]
by good358 | 2011-03-16 22:26 | 思う事

地震

昨日、羽田空港で飛行機待ちの時にきた今回の地震
はじめ、少し揺れてるけど飛行機なんかの振動で揺れてるんだと思って
座っていたんですが、置いてある植木を見るとかなり揺れている
天井からホコリが、パラパラと落ちてきて、
これは地震だと周りの人たちもお互いかおを、見合わせだしました。


そして、一番大きな揺れが来ました。
といっても、建物には何も問題なく、お店の積んであるものが倒れた程度で、
丁度、飛行機に乗るブリッジが目の前に見えてたんですが
かなり揺れていました。


さすがにやばいのかと思って、大きい柱の所に行こうとしたときは
少しよろけました。
その間体感は30秒ぐらいあったのですが、もっと短かったのかもしれません。

揺れながら、あと少し大きいのがきたら、建物やばいな~
とか思って、様子を見てたんですが、何とかそれ以上
ひどい揺れにならずに、第一波が、終了。

東京は、地震が多いとのことだったので、よくあるんかと思っていたら
お店から従業員の人たちがみんな出てきてニュース速報を見守っているのを
見て、これはただ事ではないことを確信しました。

4時発の飛行機だったのですが、3時にはすべての搭乗手続き中止
しばらくすると欠航便の放送が、始まりました。
a0071724_11363377.jpg


職場や家族にメール、電話するも、繋がらず
公衆電話で、何とか連絡だけは出来ました。

びくびくしながら聞いていたんですが、自分のは5時になっても欠航処分にならず
ひょっとして飛ぶのか?と期待してたんですが少し大きめの余震が来て欠航決定

カウンターに予約変更手続きに並ぶと、最終便(7時発)はまだ欠航が決まって無いけど
はっきりとは判りませんとのこと。

とりあえずその便に空席があるみたいなんで、予約してもらいました。
「もしこの便が欠航になった場合は、明日に予約し直しですよね
その場合空港で待ってて良いんですかね?」
と聞くと、

「申し訳ありませんが、空港は24時間営業では無いので
どこかホテルを取ってもらうことになります」とつれない返事
土地勘無いので、何とか飛んで欲しいと願いながら
指示どうり、もう一度搭乗手続きをするために、外に
出てみると、搭乗手続き待ちの人や、払い戻し、予約振り替えなどに人々で
ごった返してました。

a0071724_11305819.jpg

本当は、予約振り替えした飛行機の搭乗手続きが始まるまで
座って待ってればいいのですが、状況を見ると
その予約している便以外すべて欠航決定(^_^.)
これだと、あと少しで予約している便も、無理そう
ということは、再び予約変更しないといけないことに、
しかも早めにしないと、明日の早い時間帯の予約が取れなさそう(+_+)
ということで、予約カウンターの長ーい列に並ぶことに
電光掲示板の唯一、欠航ではなく予約受付停止中になっているものを
見ながら、時間は進んで6時50分
これは無理だなと、あきらめていた所、今から搭乗手続きを開始します。
とのこと、

予約変更の列の先頭まで来ていたのですが、
搭乗手続きの列は別の所になったので、
再び並び直して、無事手続き終了

搭乗口に行って、一通り連絡を終了した後に
初めてテレビのニュースを見ました。
地震があった後に、震度がどれだけあったのかは見たのですが、
被害のひどさに恐ろしくなりました。

何とか家に帰り着き、テレビを見ながら
本当に良く帰ってこれたと、思いました。

その日は、疲れてすぐ寝たのですが
今朝、被害状況を見るにつれ、東京に居たときは感じなかった
恐ろしさや怖さが出てきて、なんとも言えない気分になり
とりあえず支離滅裂な文章ですが、何があったのか
自分の中で理解し落ち着かせるために書きました。

亡くなった方のご冥福を祈ると共に、
被災されている方々考えられないほどの苦労があるでしょうが
お気を落とさず、お身体気をつけてください。
[PR]
by good358 | 2011-03-12 11:49 | 思う事