<   2014年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今回は

a0071724_20202089.jpg

去年は、50キロでタイムオーバーしてリタイアを余儀なくされた
100キロマラソン、エントリー開始から2日で定員達したようで
すでに締め切られました。
頭のネジが緩んでいる人達が多いのでしょう。

自分もそのひとりになりました(^。^)y-.。o○
とりあえず完走できれば嬉しいのですが、初めて感動して泣けるかも(^_^)

先週、マラソン完走後調子が良かったので、長距離走ろうとしたら
膝に痛みが(ーー;)

とりあえず、この痛みが治まってから大会まで後100日あるんで、頑張りだそうかと思います
去年は、直前まで結局痛みが引かずに、ほぼぶっつけ本番みたいなものでしたから
今年は、少しはまともの状態で迎えたいもんです
a0071724_20271434.jpg

[PR]
by good358 | 2014-02-27 20:26 | マラソン | Comments(0)

ぞろ目

a0071724_2059619.jpg

中古で買ったので、自分が乗った距離は、半分も無いのですが
そろうと気持ちいいもので、ちゃんと写真撮ろうと思っていたのですが、
そこは交通事情もありますし(ーー;)
[PR]
by good358 | 2014-02-26 21:01 | バイク | Comments(0)

お色直し

通勤快速2号なんですが、買ったときから自分の目に入るプラスチック部分が
日焼けして色が白くなっていまして。
貧乏くさい感じをなんとかしようと思い、アマゾンで見つけたやつをポちっとして
物が家に届いてから早半年(-。-)y-゜゜゜
いい加減作業しようと思いやってみました
a0071724_20412445.jpg

これが白けてしまったプラスチックです
a0071724_20421014.jpg

商品写真撮るの忘れましたが、スポンジに液つけて塗るだけ
a0071724_2043839.jpg

あ~ら不思議、何かが染み込んで黒くなるのかわかりませんが
液自体は透明なんです
(ハンドルカバーは、おじさんの証拠として無視してください)
a0071724_20435941.jpg

どうでしょうか、数百円だったと思うけど十分価値あります。
1週間ほど経ちましたが、後戻りは今のところないです
(^_^)v
[PR]
by good358 | 2014-02-25 20:45 | バイク | Comments(2)

歯科技工 一般の方にはわかりづらいと思いますが

今週の撮れたて技工は、先週の続きになります。
試適時に基準面を取り直したので、それに基づいて仕上げました。
a0071724_19392862.jpg

で、それが口腔内に入った状態が
a0071724_1939494.jpg

これです。
当然ながら、臼歯部は空いてます。(^_^)
当然、模型上と口腔内の違いが少ないかのチェックをしないといけないので
簡単な方法ですが
a0071724_19405380.jpg

a0071724_19413167.jpg

取り合えづ、採ってもらった基準面は問題なかったようで、
この後は
a0071724_19421475.jpg

この隙間を、レジンで埋めて、テックの修正です(-。-)y-゜゜゜
[PR]
by good358 | 2014-02-21 19:43 | 歯科技工 | Comments(0)

第3回マラソン顛末記3

続きですm(__)m
10キロ過ぎてからは、足先の痺れはなくなって問題なく走れるのですが
前回前々回と30キロ過ぎでのブレーキの記憶があり、
なかなか攻める気持ちにはなれず、淡々と走っていきました。
太ももの裏に違和感が出たときなど、前々日練習したせいかとか?
これで4時間切れなかったら、また1年練習しなければイケないのかとか・
なかなかのマイナス思考に包まれながらも、
応援にたくさん出てきてくれている人達とハイタッチなどをしながら走っていると
だんだんとそんな事も忘れてレースに集中できました。(^_^)v
a0071724_2121162.jpg

写っている緑の風船が4時間のペースランナーです。
去年は、最初に飛ばしすぎたので、その存在に気づいたのは
30キロ付近で並ばれたときで、その後徐々に離れていく風船を
さびしい気持ちで見送ったのを思い出しました。

今回であったのは、5キロ近辺でペースを抑えてるときに後ろから
やってきました。ただ目標はこの人達よりも早くゴールする事で
この人たちと一緒に走って4時間切っても、なんか違う気がしたので
抜いていく事に、ただ問題は風船の人が4人ほどいて横一列に並んで走るのと
その人たちと一緒に走ってる人達が、かなりの塊になっていたので
出あったところが、ちょうど道幅が狭くなっていた所なので
なかなか抜くのに手こずりましたが、
今回はその後、ゴールまで緑の風船に出会うことは無かったです(^。^)y-.。o○




測定ポイントスプリットラップ通過時刻
START00:02:06 09:04:06
5km00:32:110:30:0509:34:11
10km00:58:580:26:4710:00:58
15km01:24:310:25:3310:26:31
20km01:50:350:26:0410:52:35
中間01:56:240:05:4910:58:24
25km02:17:420:21:1811:19:42
30km02:46:160:28:3411:48:16
35km03:13:520:27:3612:15:52
40km03:42:240:28:3212:44:24
FINISH03:55:320:13:0812:57:32
昨日も載せてたのですが、振り返るために(^_^.)
ラップは入りの5キロ以外は大体目標の5分30~5分40秒以内に入っていたので
まぁ、いいかなと。
4時間切りともう一つの目標、途中止まらないと言う事も達成でき
どうかと言えば満足行く結果でした。
あ、それと前回前々回とゴール前で抜かれたドクターが居たのですが
今年は、勝ちました。(^_^)v(家に帰ってパソコンで結果見て知ったのですが)
欲を言えば。3時間50分を狙いたかったというとこでしょうか(^_^;)
a0071724_21274817.jpg

これはゴール直前の坂道をかけてるところです。
このすぐ後に感動のゴールが・・・・・
といっても、涙は一滴も流れませんでした。(^。^)y-.。o○



a0071724_21124958.jpg

色々な格好して走る人達がいるのですが、この登山用のリュック背負っている方は
去年も走られていて、自分よりもはるかに早いタイムでゴールされていて
去年出た35キロトレイルマラソンにも同じような格好で参加されていました。
こんな荷物背負ったら自分は絶対駄目ですね。(^_^)
今回見た中で一番驚いた格好は
a0071724_211869.jpg

この方です。紙おむつのみで、おしゃぶりまでくわえて、赤ちゃんを片手に
走る姿に、今回のレース中初めて声をかけてしまいました。(^_^.)

あと、やはりこの方を紹介しないわけにはいきません
a0071724_2121886.jpg

ぶっちぎりで優勝した川内選手、写真撮った家族によるとアッいう間に
消えて入ったそうです
a0071724_2120263.jpg

そしてクマモンです。最後尾走者として走っていたらしいです。
この中の人は、すごいと思います。(^_^)

今回は、ほぼ満足いくトレーニングが出来たおかげか、筋肉痛もひどくなく
昨日から軽くジョギング始めました。(^_^)
ここまできたら、去年50キロでタイムオーバーリタイアした、
100キロマラソンにエントリーしようかと・・・・
エントリーが、来週月曜なので、どうしようか思案中

取り留めの無い文章にお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m
[PR]
by good358 | 2014-02-20 21:36 | マラソン | Comments(0)

第3回マラソン顛末記2

準備も整い、開場までは電車で20分ほどなので、電車に乗って出発
最初の時は、走る格好で乗ったので皆さんの視線が痛かったのですが、(^_^.)
今回は、荷物預け所(トラック)が、スタート地点のすぐ近くに来るので
普段着で、一般の方にまぎれて乗車
車内には、荷物預けるための白いビニール袋を持った方がちらほら
電車を降りて会場に歩いていくと
a0071724_211518.jpg

練習用のレーンが設定してあり、一流ランナーの方がウォーミングアップ中
今回の参加者で一番有名な川内選手に会えるかと期待して
カメラ持って歩いてたのですが、出会えず(^。^)y-.。o○
レース後にニュース映像で見ましたがぶっちぎりで優勝されていました。(^_^)
a0071724_21183969.jpg

余裕があると思って会場に向かったのですが、着いたときは荷物預かりの締め切り
10分前(-。-)y-゜゜゜
a0071724_212448.jpg

皆さん、もう並んでます(^_^;)
そこからはあわてて服を脱いで、本番の格好になり
荷物を預ける事に、あわてていたので唯一持ってきていた、エネルギー補給用のぜりーを
取り出すことを忘れ、トイレに行った後にスタート地点に並んだときに
預けるつもりだったネックウォーマーを、着けていることに気づいたりと
10分前まで余裕かましてヘッドフォンで音楽聴いてた自分が恥ずかしいです。(^_^.)

a0071724_21243444.jpg

この状態から、スタートまで約30分待っていたので、冷え性の自分は
足先の感覚が完全に無くなりました。(ーー;)

9時になりいよいよスタート

測定ポイントスプリットラップ    通過時刻
START00:02:06     09:04:06
5km    00:32:110:30:0509:34:11
10km00:58:580:26:4710:00:58
15km01:24:310:25:3310:26:31
20km01:50:350:26:0410:52:35
中間    01:56:240:05:4910:58:24
25km02:17:420:21:1811:19:42
30km02:46:160:28:3411:48:16
35km03:13:520:27:3612:15:52
40km03:42:240:28:3212:44:24
FINISH03:55:320:13:0812:57:32
これが今回のラップです。
作戦としては、入りの10キロはゆっくり目のペースで、1時間ほどかけるつもりで、
その後は、頑張るだけという作戦と言うほどでもありませんが、そんな感じに
考えていたので、スタートから1キロ過ぎるごとに時計を見て調整しながら走っていましたが
3キロ過ぎで予定に無かった尿意が(ーー;)
今回は、トイレの数も増えていたのでそこでのロスは3分ほど、
結局ゴールするまで寄ったトイレは、最初に寄ったとこだけだったので、
それもラッキーでした。(^_^)v

もう一つ予定外だったのが、足が冷えすぎたせいで
スタート後5キロぐらいまでほとんど感覚が無く
そこから10キロぐらいまでは、正座したあとみたいに
ジンジンしびれている状態で、、やっと10キロ過ぎからは感覚が戻ってくれたので
着地を意識する事ができるように(^_^)v
[PR]
by good358 | 2014-02-19 21:44 | マラソン | Comments(0)

第3回マラソン顛末記1

無事完走する事ができた、第3回目のマラソン参加の事と
だらだらととりとめもなく書きたいと思います。(^_^.)

受付は、前日までという事で土曜日の朝に弟君を塾に送った後その足で
街の中心にある公園に設けられたゼッケン受取所へ
a0071724_17412364.jpg

10時少し過ぎたぐらいだったので、そこまで人は多くなく
a0071724_17431142.jpg

写真に写ってる白いビニール袋が、着替え入れとして支給される
袋で、街中はその袋を持った人達で一杯で、大きなバックを持っている方たちも
かなりいたので県外からの参加者も、かなりいた感じでした(^_^)
a0071724_17481632.jpg

記念Tシャツは、サイズごとに受け取り場所が並んでいて
SS S M L 2L 3L
と並んでいたのですが、流石に3Lでは完走は難しいのではと・・・
4キロの部もあるのでそっちのほうでしょうか・・・
a0071724_17532767.jpg

ゼッケンをつけるために入っていた、安全ピンですが散らばらないように、こんな感じに
まとめたありましたが、誰かが内職でやってくれてたのでしょうか・・・(^。^)y-.。o○
a0071724_17543673.jpg

これが当日の、格好です。
3年連続同じ格好(Tシャツと短パン)なので、流石に痛みがきていて
今年で、この格好も終わりでしょうか・・(-。-)y-゜゜゜
一昨年の初めて参加したときは、ウエストバックに、
500ペットボトルに色々なサプリを詰めて参加して
その重さでゆさゆさ揺れるウエストバックを見た知り合いが、
なに入れて走ってたのと、聞かれるしまつ。

今年は、手ぶらで参加する事に、練習での30キロ走も何も持たずに
公園でトイレに寄ったついでに水飲む程度で走れたので(^。^)y-.。o○
 
[PR]
by good358 | 2014-02-18 18:15 | マラソン | Comments(2)

完走

3回目にしてやっと目標のサブ4達成
詳しくは後日m(_ _ )m
a0071724_14501618.jpg

[PR]
by good358 | 2014-02-16 14:48 | Comments(2)

大会当日

やはり、目覚ましより早く目が覚めてしまいました(´▽`*)アハハ

ゼッケンを付けたり、ぼちぼち用意を始めてます。

体調は、ほぼ問題ない感じで、去年出たすべての大会よりははるかにいい状態で、挑めそうな感じです。
ε=┌┤*´д`├┘
a0071724_6121271.jpg

[PR]
by good358 | 2014-02-16 06:08 | Comments(0)

歯科技工 一般の方にはわかりづらいと思いますが

今週の撮れたて技工は、上顎のフルです。
a0071724_20154280.jpg

こんな感じにアバットを立てて、
a0071724_2016537.jpg

連結しなおして、試適終了といったとこなのですが、上下のケースなので
咬合平面のチェックをすると、かなり下がっている感じ、
ドクターと相談の上、平面をカンペルぐらいまで持ってくることに、
で、フェイスボウが無いので簡易式の咬合平面採りました
a0071724_20184956.jpg

被写体深度が浅いので何の写真かわかりずらいとは思いますが、
歯軸の傾きを、チェックする竹ひごに、咬合平面を見るための物を組み合わせたものです
a0071724_20225621.jpg

マウントするとこんな感じです。
フェイスボウトランスファーする方から見れば、こんなの咬合器のどの位置に付けるか
マウントする人間のさじ加減でどうにでも変わるじゃないかと、お叱りを受けるとは思いますが
おっしゃるとおりだと思いますが、なんせフェイスボウが無いもので(^_^.)

フェイスボウといえば、昔フェイスボウを採られる病院の仕事をしていたときは、
マウントしようとすると、模型が咬合器にマウントできないような位置に
来たりした事を、たびたび経験したりしました。(^_^.)
咬合器にセットしたときの驚きはなかなかのものでした(^_^)

下顎の模型を、カンペルに合わせてワックスを足すと
a0071724_20342316.jpg

(まだ少し低いかな)
こんな感じで、これに上顎の模型を噛ませると
a0071724_20361391.jpg

こんな感じです。
流石にここまで調整しないといけないと、この平面が正しいのか不安にもなりますし
アバットも削らないといけないところも出るし(-。-)y-゜゜゜進めるのなかなか怖いですね

今日はここまででm(__)m

明日は、マラソンのゼッケンもらいに行って、あとはのんびりと体を休めて
本番に備えないと(^_^.)
[PR]
by good358 | 2014-02-14 20:40 | 歯科技工 | Comments(0)