人気ブログランキング |

歯科技工 一般の方にはわかりづらいと思いますが

今週の撮れたて技工は、年末にもかかわらず大きなケースではなく11単冠です
a0071724_13343595.jpg

こんな感じで、レジン充填と元からの色で、なかなかの色になっている
隣在歯(^_^.)
下顎は、
a0071724_13361069.jpg

きれいだったので、患者さんと相談して下顎に合わせる事に
で仕上げたのが、
a0071724_13365346.jpg

こんな感じです。
上顎だけ見るとかなり浮いて見えるんですが、
下顎とはそれなりのような・・・・
とりあえず、仮着してもらう事に(-。-)y-゜゜゜
これも、ステインのみの仕上げです。
もう、3年ほど経つでしょうか、最初のころの症例などを見返してみると
かなり仕上げに荒さが目立ちますが、この頃は自分も含め
みんななれてきたので、目標とする歯がかなり透明感の強い場合以外は
ステインで、なんとか対応できるようになりました。(^_^.)

このケースのように、ガイドが強く切端が薄くなるようなケースには
チッピングの心配の無いフルジルコニアは安心して納品できます(^_^)
心配がないのかと言われれば硬すぎることに不安はかんじます。
ただ、その不安は硬くて対合歯を削ってしまう事(ちゃんと研磨してますので)ではなく、
ポーセレンであれば、咬合に不具合が起きた時に、チッピングなどをおこして
壊れてくれるところを、硬いがゆえに歯根や隣在歯対合歯などの他の部位に
影響がでるのではないかと言う事です。

といっても、保険のクラウンや前装冠なども硬いので補綴が壊れる事は
無いだろうし、納品したものが壊れると信用問題になるので
まぁしょうがないかを、思っております。(^。^)y-.。o○

今年最後の撮れたて技工になりますが、
つたない技工にお付き合い頂きありがとうございました。
来年は、より良いものを提供できるように研修会などに参加してみようかと
思ったり思わなかったり(^_^;)

年内に記事はアップするかもしれませんが、一区切りという事で

今年もお世話になりました
来年が、皆様にとって更に良い年になりますように
m(__)m

by good358 | 2013-12-28 13:56 | 歯科技工 | Comments(2)
Commented by フロム at 2013-12-29 19:34 x
今年も参考になる症例をアップしていただきありがとうございました。来年もランニングに精を出すと思いますが身体を壊さない程度の程ほどに...
よいお年をお迎えください^^
Commented by good358 at 2014-01-08 20:02
フロムさん こんにちは
挨拶が遅れてすいませんでしたm(__)m
正月休みも、2月にマラソンがあるんで真面目に走ってました(^_^.)
今年もよろしくお願いします
<< 良いお年を なんとか >>