歯科技工 一般の方にはわかりずらいとはおもいますが

今年初めての撮れたて技工は、1番単冠です。
仕事の中では、やりたくないほうに入りますね~(^_^;)
a0071724_11524433.jpg
こんな感じの口腔内です。色的にはA2より明度はA1よりといったとこでしょうか。

いつもどうりのフルジルコニアステイン仕上げです。
今回は、いつもの素材とより透明度を高めたタイプを二つ作りました。
といっても、CAMで削りだすだけだからMB2つ作るのよりはるかに楽です。(^^)
合わせる歯の近心の隅角付近がレス気味なので、少しかぶせ気味に形を作りました。
a0071724_11525459.jpg
こんな感じです。
表面の艶が強すぎたので、シリコンで軽くなぜておとしました。
ステイン仕上げなんで、細かい表面性状は再現出来ない(自分は)ので、
拡大していくと残念感があります。(だから、写真のサイズ小さいです(-。-)y-゜゜゜)
まぁ~、患者さんも喜んでくれてたんで良かったのではと・・・・
a0071724_11525829.jpg
これが、透明度の高いほうで、今までも何ケースか作ったんですがこんな感じで暗くなるんですよね~
インレーとかには、いいんですけど・・・
光が回りやすそうだから、光源の違いなどへの適応力は強そうですが・・
オペーク系のセメントで付ければいいんでしょうけど、それも入れてみないとわからないから
難しいですね。


今年最初の撮れたて技工はこんな感じです。
今度は、いつになることやら(^_^;)




[PR]
by good358 | 2018-01-27 12:32 | 歯科技工 | Comments(2)
Commented by フロム at 2018-02-06 08:04 x
一枚目の写真見たところで色が合うだろうなと思いましたが素晴らしい色の適合でセット出来て患者さんもお喜びのことかと^^
Commented by good358 at 2018-03-03 12:59
フロムさん こんにちは
比較的簡単なケースでした。
でもやはり、口腔内に入るまでドキドキですね~
うまい人たちは、自信を持って納品するんでしょうけど、なんちゃって技工士自分は、何年たってもなれません(^_^;)
<< マラソン あけましておめでとうございます... >>