<   2014年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

食い意地

頂き物のメロン、子供たちも好きみたいで、デザートに出したところ
a0071724_201993.jpg

弟君のほうが、より好きみたいです(^_^.)
[PR]
by good358 | 2014-06-26 20:01 | 子供 | Comments(3)

遠征

日曜は、少し真面目にやり始めたサッカーの初めての遠征問い言う事で
見に行く事に(^_^.)
家から高速を使って2時間かなり遠くまで行きました
会場には、かなりのチームが集まっており、10分ハーフの20分の試合を
a0071724_21313479.jpg

3コートに分かれて次から次へとやってました。
a0071724_213242100.jpg

弟君は、メインではないので出ても前半か後半だけ
見ていても、明らかにみんなより足が遅く、一人だけ1.3倍速ぐらいの動きになれば
丁度いいぐらいの感じ(-。-)y-゜゜゜
a0071724_21335620.jpg

それでも、雨の中彼なりに頑張っていました
a0071724_21342089.jpg

思うところがあったのか、月曜から朝少し早く起きて
練習を始めました。(^_^.)
自分が相手させられるんで、朝のスケジュールが・・・
(^_^)
[PR]
by good358 | 2014-06-24 21:36 | 子供 | Comments(0)

歯科技工 一般の方には判りづらいとは思いますが

今週の撮れたて技工は、単冠の1番です
a0071724_19443261.jpg

こんな感じです。
すっかり忘れていたのですが、前に作ったやつがコアから外れてきたらしく
レジン築造してからのやり直し
a0071724_19455782.jpg

脱離したのが残ってたので参考に一枚
最初は築盛で行くつもりだったのですが、前のもステインだったので
今回もステインで行く事に
a0071724_19473074.jpg

こんな感じに仕上がりました。
隣の1番はレ重がしてあったりして、色がバラエティー豊か(^_^.)
患者さんがokだったのでセットしてもらう事に(^_^)v
[PR]
by good358 | 2014-06-20 19:49 | 歯科技工 | Comments(0)

梅雨

やっと本格的降るようになってきました。
ビルの傘立てをふと見てみると
a0071724_20165923.jpg

雨宿りというより、雨待ちでしょうかなんですかね~
a0071724_20174149.jpg

[PR]
by good358 | 2014-06-18 20:17 | カメラ | Comments(0)

カルデラ忘備録 4

すでに記憶がぼんやりしてきているのですが(^_^.)
72.5キロの関門は、ギリギリで関門までの数キロは殆ど登りという
さすが山のレースと言った感じでしたが、そこを過ぎると暫く下ります

やっと下りにきたと、喜んで下り始めたとたん、右足の踵に激痛が(ーー;)
今までは痛みが出ても、着地点を少しずらしたりすればなんとかイケたのですが
下りと言う事もあり、体重がかかるので歩く以外に手がありません
次の関門までは、ゆっくりでも走り続けないと行けない状態(-。-)y-゜゜゜

少し前に抜いたランナーたちにも次々抜かれ、気がつくと関門をギリギリで
抜けたせいで最後尾に(^_^.)
去年と同じように後ろを大会のリタイア者回収CARが(^_^.)

追加で飲んだ鎮痛剤も効かない今、完走は無理なのはわかっていましたが
少しでも前に行きたい気持ちがあったので、痛みが出ない速さで歩きました。

途中同じような感じの方と合流し、話しながら歩く事に
その方は、5回目ぐらいで完走もしたこともあるが今回は、内臓が☓らしく
走れなくなったとのこと(^_^;)

なんとか80キロ地点を通過
a0071724_19454423.jpg

ここは、最後の強烈な登り地点で、バイクでコースを試走しようとしたときに
迷って走れなかったとこです。
この時点で、関門時間にあと歩数分だったので、後ろには3台ほどの大会関係の車が(^_^;)

パンフレットにはこの登りを上がりきると
絶景ポイントがと書いてありましたが、リタイア回収車の中から見た景色は
確かに絶景でした。

大会が終わって、1週間足の晴れがやっと引いてきて
鎮痛剤を飲まなくてもよくなってきました
a0071724_19502770.jpg

汚いものをすいません、朝はこんな感じなのですが
a0071724_195050100.jpg

夕方には、右足が腫れてきます。(^_^.)

来年再チャレンジするかどうか
今回もそれなりの練習をしたつもりで、またあんな練習をしなければと思うと・・・・
ゴール地点に車で送られお風呂にはいってのんびりしているときに、
ゴールした後にもらえるメダルを下げている方々を見ていると
飾るわけではないのですが、欲しくなりますね

後20キロ、何が足りなかったんでしょうか?(-。-)y-゜゜゜
[PR]
by good358 | 2014-06-17 19:55 | マラソン | Comments(0)

始めるのか・・・

ドクターに勧められ、ついに
a0071724_19523680.jpg

打ちっぱなしデビュー。
2時間ほどまっすぐ飛ばないボールと格闘しました。
違う筋肉使ったので、筋肉痛です

続くかな~(-。-)y-゜゜゜
[PR]
by good358 | 2014-06-16 19:54 | ゴルフ | Comments(4)

歯科技工 一般の方には判りづらいとは思いますが

今週の撮れたて技工は、上顎のフルです。
a0071724_19532728.jpg

こんな感じの口腔内で、この頃お決まりの途中経過の無いまま
いきなりセット時です
a0071724_19543475.jpg

下顎の左の補綴がはいっているのですが、かなり低く設定されていて
そのまま作ると、左下がりになり作り直しを提案したのですが、
患者さんはNOということで、そのまま作ると将来下を作り直すときに
大変な事になるので、理想的に作った後にハイブリットで咬合面を足しました。
色を一緒に仕上げられればよかったのですが、透明度が違いすぎました。(-。-)y-゜゜゜
a0071724_19575156.jpg

こっちのほうがわかりやすいでしょうか?
厚みが無いと、やはりアバットの色が透けてきますね
[PR]
by good358 | 2014-06-13 19:58 | 歯科技工 | Comments(0)

カルデラ忘備録 3

50キロ過ぎのエイドには、荷物が預けてあって着替えを一式送っていて
リタイアや寒いときの用の薄手の上着などを用意していました。
その中に靴も入れていたのですが、なぜかというと
大会3週間ほど前でしょうか、とあるブログに行き着きまして
内容は、靴はジャストサイズを履かないから問題が起きるといった内容で
今まで、かなりワイドサイズを履いていたのを、大会直前に細身の靴に変えていました。
ただ、右だけ外反母趾という事でなんとなく痛みが出たらいやなので
そのとき用に、今まで履いていたワイドサイズのを用意していました。

30キロ過ぎぐらいから、右の小指がすれて軽く痛みが出だし
すれて血でも出るんじゃないかと思いながら、50のエイドに到着したので
履き替えることに、ただ脱いで見たら小指は見た目大丈夫そうではありましたが
やはりワイドサイズは、足先に余裕があります。
あと天気がよかったので、長袖のインナーを脱ぐ事に
着替え自体は、5分ぐらいだったでしょうか。
後は、このエイドの名物そばやスイカ持ってきていたサプリメントなど
とりあえず、入る物は片っ端から胃の中に放り込んで
再びスタート
流石に、少し休憩が合ったので2キロほどは問題なく進み
と言いながらも、坂道になると歩き下りは走るような感じに

次の関門は、64,4キロを8時間35分
いつもなら、14キロを2時間ぐらいで行けばいいので全然問題ないのですが
すでに、周りの人よりも、ペースは遅く抜かれるばかり(^_^.)
5キロほど進んだときに、筋肉痛で走れなくなってきて早歩き状態
何か栄養を取ろうと、ウエストバックを開けて見ると、
非常事態用に、入れておいて鎮痛剤が・・・・
ここは最後の手段に出るしかないと、錠剤を呑もうと思ったのですが
水を持ってないし、丁度エイドとエイドの間、次のエイドまで待てばいいのですが
薬を呑んでから効くまで30分ほど、一時も早く呑まないといけないので
口の中につばを溜めてから
それで飲み込むという、日常ならしないような行動に(^_^.)

a0071724_2045759.jpg

60キロの時点で、8時間この時点ではギリギリまだイケそうなタイムですが
頭の中では足が厳しい感じだったので、今回もリタイアする事になったら
また一年練習するのか?今回でウルトラは自分に向いてないので止めるか?などを考えていました。
もう走り出さないと、関門に間に合わないと思って走り出したら
筋肉痛が、嘘のように治まってます。
そこからは、人を抜くだけで関門近くでは抜いた人に、
関門に今から走れば間に合うと励ます余裕まで(^_^.)
64,4キロの関門は、5分ぐらい前に通過
すでに疲れ切っていて、写真が全然ありません(-。-)y-゜゜゜
このエイドで、出してもらったコーンスープは今回用意してもらって中で一番美味しくて
お替りさせてもらいました。(^_^)
ここでも、再び鎮痛剤を追加普通は4時間ほど空けないといけないのでしょうが
非常事態です。(^_^.)

次の関門は、72,5キロを9時間40分、8キロを1時間
コースは、ゆるい登りがひたすら続きます。ここは事前にバイクで走ったので
どんな道かはわかってたので、今までのぼりは歩く事はしていたのですが
とてもじゃないが、間に合いません。
鎮痛剤効果で、思ったより足が動きます。
a0071724_20295020.jpg

残り20分で2,5キロ、すでに自分がキロ何分のスピードを出せているのか
よくわかりませんが、同じような状態の人たちと、励ましあいながらひたすら進みます。
a0071724_20323664.jpg

72,5キロの関門は9時間38分、なんとか2分前に通過 
[PR]
by good358 | 2014-06-11 20:34 | マラソン | Comments(0)

カルデラ忘備録 2

去年は、迷って少し到着が遅れたスタート地点にも、今年は迷うことなく
4時に到着、もう皆さん来られていてスタート前の独特の雰囲気が(^_^)
一回目のトイレを済ませ
a0071724_1234513.jpg

開会式の行われるテントへ
皆さん、グループで参加されてる方々が多く一人で居るのは少数派
邪魔にならないところに陣取り、最後の準備(^_^.)
開会式は、テントの後ろのほうで聞き、早めにスタート地点に移動
そのときには、トップを目指す人たちは、やる気満々で並んでました。(^_^.)
a0071724_12901.jpg

大会に出るたびに思うのですが、早い人たちは極めて軽装で、
初心者クラスの人たちは、荷物や格好が仰々しいです(^_^)
もちろん自分も、これでもかと言うぐらい装備したましたが
a0071724_12104511.jpg

5時と同時にスタート、今年は中盤ぐらいからのスタートだったので
すぐにスタートラインを切ることができスムーズな出だしでした。
5キロほど進むと、朝日が顔を出し
a0071724_1213084.jpg

曇りの予報だったのに、良い天気になりそうな感じが(^_^.)
予定では、20キロまではキロ6分ペースの2時間で入って
そこからは険しいのぼりになるので様子見ながらと、かなり大まかに
計画を立てていました。
a0071724_12144779.jpg

ここが、20キロ付近でここから前に見えている山に登っていきます。
a0071724_12153217.jpg

登りになると、流石にみんな歩き(早い人たちは走るそうです)
写ってる人は、クマモンのきぐるみで参加(^_^)、袖から汗が滴り落ちてました。
山を登りきるまではほぼ予定どうりのタイムで、
これはイケるぞ、俺イケると言い聞かせてました。(^。^)y-.。o○

山を登りきると、そこからは平地がほとんどないアップダウンの連続が始まります。
a0071724_1219366.jpg

ここは上りきったとこのエイドで、楽団の方が応援演奏をしてくれてました。
去年は、この時点で余裕が無くなっていたのを、思い出しながら進んでいきます。

30キロぐらいから、鍛えてきていたはずの太もも裏に微妙な痛みが、出だし
a0071724_122057100.jpg

フルマラソンの通過タイムは、5時間(^_^;)予定よりも遅くなっております。

これぐらいから、完走できるのか?と言う疑問が頭の中に浮かんでは消え浮かんでは消えしだします
それでも、50までは何とか走れてはいましたが、もう抜かれるばかり(^_^.)
a0071724_1226764.jpg

こんな感じの仮装している方にも軽く抜かれました。(一部では有名なイチゴマンです)
a0071724_12271048.jpg

50キロは、6時間で通過この後中間地点の一番大きいエイドに・・・
[PR]
by good358 | 2014-06-10 12:08 | マラソン | Comments(2)

カルデラ忘備録 1

二回目となった挑戦を、忘れないためにだらだらと書いていきたいと思います。(^_^.)

前日に受付を済ませ、その日は仕事を少し早めの8時に上がらせてもらい
家に、お風呂にはいった後、緊張のため寝れないだろうと、一週間ほど止めていたお酒を
いただきました。(^_^.)

晩御飯は、パワーが付くと言われていたので冷凍庫に取っておいた猪の肉を
a0071724_1828464.jpg

その後、50キロの中継地点に預ける着替え、靴を選びパッキング
去年は、ここに預けた物に着替えて回収バスに乗ってゴール地点に運ばれた
苦い記憶がよみがえります(^_^.)

ネットで、色々な情報を調べていると目立つように皆さん色々やられていたので
自分も家にあるので何かしようと
a0071724_1847526.jpg

やってみましたが、時間を無駄にしただけで出発前にはずすことに(-。-)y-゜゜゜
ゼッケンとタイム計測用のタグをシューズにつけ
a0071724_18492687.jpg

最後にウェストバックに、用意したものを詰め込んで終了
a0071724_18494712.jpg

こいつは、前回のときに用意し半分の関門までしか使用してやれなかった
関門タイムを記録しているもので、この一年間職場の引き出しの一番上に入っていたので
常に目に入っていたものでした。

何のかんので、9時就寝のつもりが気が付けば10時半、
これはやばいと布団に入り目をつぶるも、寝酒の効果なく
寝れたのは11時過ぎ(^_^.)
1時には一度目を覚ましあまりに早いのでこれは駄目だと、もう一度寝て
再び目を覚ましたのが2時、これ以上は寝れないなと起きて
水分を体に貯める為にOS-1を飲みながらテーピングを張ることに、
a0071724_18563397.jpg

膝から始まり
a0071724_18565280.jpg

次は
a0071724_1857443.jpg

ふくろはぎ
a0071724_18574149.jpg

足首をがっちり固めて
a0071724_1858453.jpg

最後は、右足だけ外反母趾なのでそれをサポートするために
a0071724_18584431.jpg

靴下履いて足先は終了
ここまでで、なれてないので40分ほどかかり早起きしてよかったと思いました(^_^;)
a0071724_18594281.jpg

これがテーピングの残骸、これで2000円ぐらいしてます。
完走のためと、最後はよくわからないものまで駆け込み購入してしまってました。
これが、準備完了の状態です
a0071724_1925197.jpg

出発時間は、3時15分嫁さんに乗せてもらってスタート地点に出発です。
[PR]
by good358 | 2014-06-09 19:05 | マラソン | Comments(0)